燕岳下山後に楽しめる観光スポット①【穂高神社~一休庵~大王わさび農場】

生わさび販売

燕岳下山後も遊び尽くします。

(→燕岳登山&燕山荘宿泊はこちら

今回はマイカーなので松本で有名な観光スポットを回ってきました。

まずは穂高神社。

こちらは穂高駅南駐車場の近くにあります。燕岳登山に行かれる方で穂高駅南駐車場を利用される方はぜひ。

燕岳登山にご一緒した先輩が御朱印をもらいたいとのことで、行って参りました。僕も神社好きですからね^^

穂高神社

穂高神社の鳥居

鳥居。第一の鳥居。

第二の鳥居

第二の鳥居と本殿。

本殿は木の色が変わっていますね。新しいのかな。とても清潔感があって良い社です。

穂高神社の子供祭

この日はちょうど「子供祭」だったみたいで、準備されてました。

お馬さんでしょうか。穂高神社のHPを見てみるとこれは子供祭ではなく「御船祭」に使うものかもしれません。

http://www.hotakajinja.com/ofunematuri.html

神船 穂高神社の御祭神

穂高神社の御祭神は海神(わたつみ)系なのですね。海を司る神。北アルプスの麓にあるのに海の神様なんですね。勝手なイメージで山の神様と思ってましたが^^;

穂高神社の境内図

境内もまあまあの広さがあります。

健康長寿道祖神

健康長寿道祖神様。

道祖神(どうそじん)という言葉。たまに耳にしておりましたが、ちゃんとした意味を知らなかったので調べてみました。

道端にある石像の神様なのですね!全国各地、というかどこの街にでもある神様の姿をした石像は道祖神様だったのか。勉強になる。

安曇野市は古くからこの素朴な石神である「道祖神」がたくさん祀られているとのこと。よろずの願いことを叶えて下さる。どんな願いでも聞いてくれる優しい神様なのですね^^

優しそうなお顔をされていますものね。笑

穂高神の道祖神様

長野県は全国一の長寿県というのも初めて知りました。空気も水も食べ物も美味しいし、自然も豊か。なんとなく分かる気がする。

大阪は排ガスで空気悪いなーと感じることが多々ありますからね。そりゃどっか体壊すよな。と思ったり。。都会は都会で楽しいですし良いところもたくさんですけどね^^

いつか長野にも住んでみたい。

安曇野の伝説日光小太郎

日光小太郎さん。

若宮社

延命長寿と立身出世を祈願できる神様^^

下心丸出しでお祈りさせて頂きましたm(_ _)m

そば処 一休庵

穂高神社を出て、近くのお蕎麦やさんへ。

穂高駅付近では食べログでダントツ一番のお店なので立ち寄ってみました。

美味しかったです。

そば処 一休庵

そば処 一休庵:食べログ

天ざるそば

天ざるそばを注文。箸袋もおしゃれです。

やっぱり長野にきたらお蕎麦ですよね。てか、ランチはお蕎麦しか食べないと言ってもいいくらい。

お蕎麦意外が食べたくなっても、せっかく長野にきたのだからというもったいない根性が出てしまいます。笑

穂高神社を参拝した後は、大王わさび農場へ。

大王わさび農場

こちらの施設はまったくのノーマークだったのですが、燕岳登山でお世話になった南安タクシーの運転手さんからお勧めしてもらった場所です。

生わさびも売ってるからお土産に買って帰ると良いよと教えて下さいました。

小じんまりとしたわさび農家さんが生わさびを売ってるくらいのものだろうと高をくくっていましたが、ところがどっこい。

わさびでは目茶苦茶有名な農場みたいですね。

観光バスが10台くらい停まっているし、駐車場も広い。観光客の数は相当なものでした。

わさび好きの私としてはテンション急上昇でございます。

大王わさび農場のHPはこちら

一大わさびテーマパークですやん・・・・。

ショップにはありとあらゆるわさび味の食べ物・飲み物・調味料が並んでいます。

全商品味見していきたい・・・・。と思うくらい。試食も豊富で嬉しい。笑

わさびが基本的に大好きなので、どんな食材・飲み物でもわさび味にしてもらって結構!

店内は客でごった返しているほどの人気っぷり。みなさん興味津々で買い物をされている。気持ちは十分に分かる。

今回はショッピングだけでしたが、もし次に来る機会があれば農場全体を回ってみたい。

おろし生わさび

この商品が目玉。ということで購入。

今も自宅で使ってますが、わさびなのに甘味があってお刺身によく合います。リピート確定でございます。

オープンテラス

売店も合って、「わさびおやき」を食べてみました。鶏肉の甘味とわさびの上品な辛さが絶妙。何個でも食べたいところをぐっと我慢。

美味しそうすぎて、手に取った瞬間ぱくついてしまい、ぺろり。写真におさめるのを忘れました。

大王わさび農場に行かれた際は、ぜひ、食べてみてください。わさびのおやき。

妻はわさびソフトを食べていました。こちらは普通だったようです・・・・。笑

わさび栽培

農場ですから実際にこちらでわさびを作っているのですね。

水がとても綺麗でした。わさびは「水」が命、か。

水に恵まれている日本であるからこそのわさびなのですね。日本の風土に感謝です。

ということは、ここの生わさびはまさに「産地直送」ではないかっ!

生わさび 生わさび販売

良いお値段ですが、値段相応でやっぱり美味しいもんですね。安曇野市産と大王農場産とがあります。

むむ??!!うちの妻はどちらの方を購入したのだろう?聞いてみなければ。安曇野市産を買っていたような・・・。

自宅用に数の子わさびも購入。これ好きなんですよね~orz

http://www.daiowasabi.co.jp/%E6%95%B0%E3%81%AE%E5%AD%90%E3%82%8F%E3%81%95%E3%81%B3%E6%BC%AC%E3%80%80%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BD%87/

日本酒、白ご飯とよくあいます。

露店ではリンゴも売ってました。

5つで500円!さすがは信州りんご。シャキシャキ感、甘味、両方ともにグッド。

信州りんご

安曇野松川村産とのこと。

わさびにリンゴに大満足!

松本に遊びにきたときはまた来たい!一日中ここでわさびを食べていたい!笑

穂高神社の場所

そば処一休庵の場所

大王わさび農場

-スポンサーリンク-