大阪発、小豆島1泊2日の旅その1【オススメ観光コース(井上誠耕園、オリーブ園ほか)】

小豆島

2018年1月初めの三連休で行ってまいりました。

小豆島。

今回で3回目。小豆島はオリーブ、醤油、佃煮、そうめんなど特産物が多い。

食事も美味しくて、自然も豊か。

※前回はこちらに宿泊。オーベルジュの真里。ここは非常にオススメです^^v

味わう、もろみの島宿。「真里」:一休

ちなみにこの小豆島は結構大きな島なのに、橋が掛かっていないので船でしかいけません。

時間はかかりますが、たまにはのんびり船旅も乙というものです。

島自体はそこまで大きくありませんので、1泊2日でも観光名所は回れます(ゆっくり観光するなら2泊がオススメ)。

りつりん2に乗って

大阪から阪神高速3号線で神戸の新港第三突堤の神戸フェリーターミナルへ。

神戸三宮フェリーターミナル

8時発のフェリー。りつりん2。

http://www.shoudoshima-
ferry.co.jp/info.html#kudari-daiya

今回は車で。事前予約の上、切符を購入。

船内駐車場

船内の駐車場です。

船尾

船尾の扉が閉まります。

車

三連休の中日なので自動車で乗船する人は少なめです。

甲板

甲板。この下にさきほどの駐車場があります。ドライバーは一度甲板に出て船内の客室に入ります。

神戸港の朝日

港町神戸の朝日。コンテナと船にかかる朝日。神戸っぽい。素敵。

ポートタワー

神戸ポートタワーとホテルオークラ。こちらもTHE・神戸という景色ですね。

夜は有名ですが、朝もいいね。

客室

客室も乗客はまばら。

シーズンになると席取りに難儀するので、早めの乗船を心がけましょう。指定席も取れるみたいです。

窓際の席

我々は船の先頭、進行方向が真正面に位置する客席を確保。

シートはゆったりでくつろげます。

今回は友人夫婦と妻と4人なので乗船中はずっと花札してました。笑

オリーブうどん

朝ごはんは船内売店にあったオリーブうどん。さっぱりと旨い。うどんの出汁とオリーブオイルも合うのですね。コレは自宅でもできる。

良いレシピだ。

明石海峡が見えてきた

明石海峡

乗船して50分ほどで明石海峡が近づいて参りました。

オブジェ

これは誰なんだろうか。看板も何もないのでなんだかよく分かりません。舵を切っているので船員かと思いきや、宇宙服?みたいなの着てるし、コンセプトがイマイチ掴みづらい。

水平線

日も上ってきました。

明石海峡その2 明石海峡をくぐる

明石海峡を下から眺める。

淡路島

橋の向こうに見えているのは淡路島です。

りつりん2、こんぴら2に乗る際は3階デッキに上がると大迫力で明石海峡が見れますのでぜひ上がってみてくださいね。

小豆島へ到着

小豆島

花札してたらあっという間に小豆島が見えてきました。約3時間強。自宅を出たのが6時半頃でしたので、5時間ほどで到着。

坂手港

小豆島は坂手港に到着。

この日の行程は、宿泊先のホテルに車を停めてレンタサイクル→井上誠耕園でランチ→オリーブ園→ホテルで夕食の予定。

二十四の瞳映画村へ

坂手港からほど近い二十四の瞳映画村に行ったことが無かったので、無理を行って少しだけ寄り道させてもらいました。

二四の瞳映画村停車場 二四の瞳とポスト

小さなころにテレビで見たかどうかという程度で、内容はまったく覚えていません。本も読んだことがない。

案内図

中には入らず外から眺めるだけ。お客さんは少なそうでしたね。

ボンネットバス停留所

無料ボンネットバスなるものがあるようです。

カワイイ停留所ですね。大きな樽だ。お酒の樽か、醤油の樽か。

ホテルへ。

今回泊まるホテルはこちら。

Celeste Shodoshima(チェレステ小豆島)

土庄港でレンタサイクル

荷物だけ置かせてもらい、車で土庄港へ。

土庄港はレンタサイクルが充実しています。

ランタサイクルやってるお店?観光協会が2、3店舗ありました。

電動自転車

土庄港ターミナル構内にあったレンタサイクル屋さん。電動自転車。ラッキー。

お店の人に説明を受ける。

出発

出発。楽ちんだ。坂もすいすい。

土庄港から井上誠耕園まで自電車の旅。

お腹空いた~。井上誠耕園の美味しいランチが待ってるぜ~。

到着。結構疲れた。

井上誠耕園 ファームズテーブル 忠左衛門

井上誠耕園マザーズ 井上誠耕園店内

良いロケーション!

予約はしていましたが、窓際の席は空いておらず。残念。

井上誠耕園のオリーブオイル

井上誠耕園のオリーブオイルかけ放題^^v

左から緑果オリーブオイル、完熟オリーブオイル、レモンオリーブオイル、ネーブルオリーブオイル。

緑果オリーブオイルとレモンオリーブが特別美味しかった。

もちろん、購入も可能。緑果とレモンを自宅用に買いました。レモンはそのまま飲んでも全然美味しい。フルーティー。

アヒージョ

新鮮オリーブオイルのアヒージョとバケット。移動で疲れた体にこの塩分とニンニクがたまりません。

パスタ サラダ

オリーブオイルたーっぷり!サラダも旨い!

黄色いパエリア

黄色いパエリア。あさりメイン

白いパエリア

白いパエリア。鶏メイン。

井上誠耕園ランチ

白パエリアの方が好みかな。味がしっかりしてます。

ワインも飲みたかったけど、自転車なので我慢。

満腹になったところで、いざ、小豆島オリーブ園へ!

レンタサイクルの旅

海も見えるし最高に気持いい。下り坂素敵。

でも、さすがに1月上旬のチャリンコは寒い!海沿い風強し!

小豆島オリーブ園

小豆島オリーブ園

小豆島オリーブ園に到着。

自宅でもオリーブの苗木を4本ほど育てています(内1本はここ小豆島オリーブ園で購入。すくすく育っています)。

観葉植物の中でオリーブが一番好きなので、テンションダダ上がりです。

オリーブの木 オリーブの木その2 オリーブの木その3 オリーブ原木

オリーブの原木です。日本最古のオリーブの木。

樹齢100年。オリーブってここまで育つのに時間かかるんですね~。感慨深い。

樹齢年1917年のオリーブ原木

日本最古 オリーブの原木:小豆島オリーブ園

風車 風車その2

魔女の宅急便(実写版)のロケ地だったのかな?オリーブ園ではロケは無かったのかもだけど、みなホウキをもって飛んでました。

魔女の宅急便

インスタ映え?

私もやってみました。

魔女の宅急便ホウキ

いかがでしょうか。

おっちゃんがただただホウキにまたがって飛んでいるだけです。

展望広場

展望広場の他にも売店やカフェもあって長時間楽しめます。

お土産の他、今回もオリーブの苗木を2つ購入。

小豆島に来たら調達しないとね。ベランダをオリーブの木でいっぱいにしたいくらいですからね。

ちなみに自宅はこんな感じ。

自宅菜園

カワイイでしょ~。癒やしだ。今回オリーブ園で買ってきたのは手前の2つ。

オリーブ園をたっぷり堪能した後は、自転車で土庄港へ戻ります。

体がかなり冷えてきましたが、電動自転車なので気は楽です。笑

続く…

大阪発、小豆島1泊2日の旅その2【オススメ観光コース(土渕海峡、エンジェルロードほか)】

2018.02.07