夏のオーストラリア。シドニー【ブルーマウンテンズ】をハーレーで疾走!

スリーシスターズ

11月、シドニー。

季節は初夏。

ワーホリでアルバイトをしていたレストランの先輩 (オーストラリア国籍取得済み) が、ハーレークラブの会員。

友人参加も可能ということでお誘い頂き、タンデムシートで参加できることになりました。

ハーレーダビッドソン

迎えに来て頂きました。

太陽を反射してきらめいています。かっこええ。

近くにいるインド人も羨望の眼差しです。

この後、またがらせてと言われ、快く了解。

ポーチドエッグとトースト

他のメンバーとの待ち合わせ前に朝食。ポーチドエッグとトースト。

フラットホワイト

オーストラリアのフラットホワイトはやっぱりきれい。オーストラリアのバリスタはこのリーフを描けることが必須条件です。

カフェテラス

気候のいい日はテラス席やテイクアウトが人気です。

カフェで朝食

カフェで朝食って、なんかいいですね。時間にも余裕が無いとできませんからね。

待ち合わせ

待ち合わせ場所に到着。すでに数台のハーレーたちが。

ガソリンスタンド

20台くらい揃っています。さすがに圧巻です。

出発

振り落とされないように、素早く撮影。

LEURA

途中、LEURAという町に寄り道。

可愛らしくて小さな町に轟音を響かせ、通りをゆく人は写真やムービーを撮っていました。

露店

ポップなカラーの露店。

ショップ

ショップもかわいい。

カフェ店内

カフェもいい感じ。

デリカ デリカデッセン

このデリカテッセンでお昼ご飯にしました。

デザート

デザートも美味しかった。

霧

到着。残念ながら霧が出てきました・・・。麓は快晴でも、山の上は霧がかかることが多いです。快晴の日にリベンジです。

ハーレー軍団

水墨画のような景色とハーレー軍団。

世界遺産 ブルーマウンテンズ・スリーシスターズ

後日のブルーマウンテン。この日はお天気に恵まれました。

スリーシスターズ

スリーシスターズもくっきり。

観光スポット

ビューポイントは観光客で溢れています。

ロープウェイ ロープウェイからの眺め

ロープウェイからの景色。

ロープウェイからスリーシスターズ

この角度からもスリーシスターズが。

谷

けっこう深い谷です。

ビューポイント

ロープウェイの降り場から少し歩いて、別のビューポイントへ来てみました。青い空がなんとも言えません。

やっぱりお天気の日は視界がクリアで断然楽しめます。

石の階段

カラっとした空気が気持ちいいです。

ブランチ

帰り道の山小屋でブランチ。

大好きなブリーチーズが嬉しい。

ソースも自家製ぽくて素朴な味がしました。

スープと紅茶を頼んだら、2人分で54ドル (約4500円) 。

お値段は素朴じゃなかった・・・。

オーストラリアは本当に外食の物価が高いです。

街中だろうと郊外だろうと、カフェでまともな食事を取ろうとすると1人2000円くらいかかります。

食事20ドル、コーヒー4ドルくらいです。

イギリス植民地時代の食文化がそのまま残っているので、大体どこでも英国風の朝食 (イングリッシュブレックファスト) が食べられます。

イギリスは食事がおいしくないと有名ですが、個人的に朝食はおいしいと思います。

木漏れ日

木漏れ日の落ちるガーデンテラス。かなりの広さです。

テーブル席

逆側の席。

庭

おいしい空気と一緒に食事を味わうことができます。

バンガロー

こんな小さなバンガロー暮らしもいいな・・・

エントランス

エントランスはこんな感じです。郊外は席がゆったりしていていいですね。

カフェ看板 ハーレー

ハーレーは色んな景色に馴染みます。

太陽を浴びる木々と青空

鳴き声のする方に目を向けると・・・

野生のオウム

野生のオウムです。

都会だと白い鳥は生き残れないと聞いたことがありますが、自然の中ではこんなに真っ白な子も生き残れるんですね~。

木造りのベンチ・テーブルと花瓶

落ち着きます。

芝生のガーデンテラス

いつまでも座っていたかったけど、日差しがきつくなってきたので帰路につきます。

そして翌週もお誘い頂き、ハーレー会に参加。

バイクなんてほとんど運転したことも無いのに、毎週おじゃましてます。

トライシクル

ボロボロのトライシクルとハーレーの群れ。

ツーリング

今日も日差しを浴びて光っています。

アルパカ

アルパカのいるカフェ。お隣はファームですね。

レッグウォーマーみたいな体色。かわいい。

アルパカ接近

テレビなんかで見るのより小さくて安心。近付いてみます。

アルパカの毛

体毛はやっぱりあったかそう。

アルパカの顔アップ

顔は面白い。すぐ後ろの木にハートが描いてありますね。

羊とアルパカ

羊とのコラボ。白黒います。めちゃくちゃ可愛かったです。

羊

視線頂きました。

羊に癒やされる

羊って何故か見てると癒される・・・。

草をはむ羊

草を食む姿なんか特に。

羊の背中

ついじっと見てしまいます。

木陰で休憩する羊とアルパカ 七面鳥

七面鳥もいました。クリスマスが近いので、この子の一月後が気になるところ。

カフェのテーブル

カフェのシート。攻めてますね。

かっこいいのですが、おいそれとは真似できないインテリアです。

馬と犬

馬と犬もいました。

シドニー郊外は自然がいっぱい。

3度に渡り、ハーレー会に参加させていただきました。

実は、クリスマスパーティーにもご招待いただき、図々しくも参加してきました。

ハーレーに乗る人はみんなそうなのでしょうかと思うほど、みなさん気さくで親切でした。

何より、こんなに大勢のオージーと過ごす機会を得られたことは、とてもいい思い出になりました!

-スポンサーリンク-