【小豆島オリーブマラソン2018】大会前日編。旅ランを満喫!レンタサイクルでオリーブ園へ

小豆島オリーブマラソン全国大会受付

(2018.5.26)

小豆島オリーブマラソン全国大会に参加してきました!

オリーブマラソンはランナーさんからの評判がすこぶる良い大会。

一度は参加してみたいと思っていたので、行く前からわくわく感でいっぱいです。

瀬戸内海に浮かぶ小豆島までは、神戸からフェリーで3時間と少し。片道1990円で行けちゃいます。

神戸-小豆島ジャンボフェリー

小豆島では、坂手港という港に到着するのですが、なんと目の前がスタート&ゴール会場。受付もすぐ近くにあるので、移動が楽なのがいいですよね。

今回は、前日泊で土曜日に出発です。神戸から小豆島へのフェリーは、1日4便。私達は、神戸8:00発、坂手港11:20着の朝便に乗ることに。

神戸のフェリー乗り場は、三ノ宮駅から連絡バスで5分から10分程度、歩くと20分ぐらいのところにあります。

神戸三宮フェリーターミナル

神戸三宮フェリーターミナル。大きな船が見えてきたので、テンション上がってたらこの船じゃなかった。笑

こんぴら2

こちらの「こんぴら2」に乗りました。

指定席ではなかったので、どこに座ろうかなとウロウロしていたら、3階に女性専用室があるのを発見!

女性専用室

明るいしめちゃくちゃキレイやん!しかもリクライニング!

迷わずこの席をゲットです!朝一の便だからなのか、乗客も少なく女性専用室も人がまばらでした。良い席をゲットできてご満悦。

漫画

なんと漫画も置いてある!ちょっと古いけど。笑

座席と確保したら船内を散策です。船に乗るなんて何年ぶりやろう。なんか楽しい。

中央ロビー

ちょっとレトロな感じもいい雰囲気を出していますよね。

売店

売店とお土産コーナーもありました。船の中なのにいろいろと充実していますよね。

売店・土産 券売機

お腹もすいてきたので、お目当てのオリーブうどんを食べることに!

オリーブうどん

オリーブうどん400円。

お出汁にオリーブオイルが入っているのでさっぱり。

のどごしもツルツルであっという間に完食です。美味しかった!

少し乗っていると明石海峡大橋が見えてきたので、展望デッキへ!

展望デッキ

奥に見えるのが淡路島です。もうすぐ明石海峡大橋の真下を通る!

わーい!テンション高め!笑

明石海峡の真下

おぉ~ぶつかるやん!って、あちこちで聞こえる。笑

確かにぶつかりそう。

明石海峡をくぐる

当たり前やけど全然ぶつからへんし。笑

明石海峡を見上げる

明石海峡大橋を下から見上げることなんてないので、皆さんこんな感じ写真を撮っていました。

小豆島へ到着

予定時間通りに小豆島へ到着です。揺れもほとんどなく、快適なフェリーの旅でした。

大会前日は13時から参加賞を引き換えられるのですが、まだ時間が早いので先に観光をかねてランチに行きます!

観光案内所

船から降りて少し進むと観光案内所を発見。

まったくの偶然で入ってみたら、荷物を200円で預けられるって。おまけにレンタサイクルも半日で300円。

安い!

都会のコインロッカー高すぎるぞ!笑

地元ボランディア

地元のボランティアの方でしょうか?年配の方のあったかい対応にほっこりしました。

スタートゲート

ちょうどスタートゲートを組み立てているところに遭遇。明日はここからスタートですね。

やっぱり港のすぐそばで帰りの移動が楽そう。

レンタサイクル

電動自転車がなかったので、変速機が付いている自転車で出発!

変速自転車なんて子供の頃しか乗ったことなかったけど、すごい楽チン!上り坂もスイスイ!チャリ最高!笑

お目当てのオリーブ園まで片道7km弱。ちょっと遠いかと思ったけど、普段走っている距離より短いか。笑

オリーブ園

小豆島オリーブ園公式サイト

オリーブ園

オリーブ園に到着!おしゃれな外観ですね。

オリーブパレス【レストレア】

オリーブパレス【レストレア】。綺麗なレストランですね。こちらでランチをいただきます。

テラス席

時間がよかったのか、お客さんもまばらで運良くテラス席をゲット!やった!

風が気持ちいい~チャリを漕いできた甲斐がありました。

ひしお丼

ひしお丼

人気メニューの「ひしお丼」をいただくことに。

ひしお丼:小豆島産100%のエキストラバージンオイルで炒めて、小豆島のもろみ味噌を使って丁寧に作ったそぼろと、島でとれた野菜をたっぷり使ったひしお丼です。

エキストラバージンオイルかけ放題!オリーブオイルがいい味だしていました。お野菜も新鮮でさっぱり美味しい!

園内を散策

オリーブ園はとても広い公園になっているので、ランチの後は、園内をぶらぶら散策です。

オリーブの木

広い園内にはたくさんのオリーブの木が植えられていました。

ギリシア風車

これが有名なギリシア風車か~!でっかい!

絶景写真スポットみたいです。

インスタ映えスポット?

この日はあいにくの曇り空。天気がよければもっとキレイな写真が撮れたかも?

オリーブ記念館

少し歩くと道の駅があったので入ってみました。

オリーブソフト

オリーブソフトが美味しそうだったけど、お腹いっぱいで入らない。。。残念。

魔女の宅急便のホウキ

これか~園内をやたらホウキ持っている人がいて、なんだと思っていたらここで貸してくれるんですね。

猫のしっぽ

猫のしっぽにホウキがかけてあるのかな?全部貸し出されていたのでわからなかったけど、かわいいオブジェですよね。

オリーブ土産

売店にはオリーブを使ったお土産がたくさん置いてありました。

佃煮 オリーブオイル オリーブハンドクリーム オリーブオイル関連美容品 オリーブ園の展望

受付ブースへ

さて、満喫したのでそろそろ戻って参加賞を引き換えに行きますかね。

もと来た道を帰りますよ~

そこそこのアップダウンを景色を眺めながら気分よく移動できました。

坂手港に戻ると、少し離れたところに受付ブースがありました。

受付会場

すでにランナーさんがちらほら集まっていますね。

小豆島オリーブマラソン全国大会受付 大会ボランティア

こちらで参加賞をいただきました。ボランティアの人がすごい笑顔で対応してくれて、とっても嬉しかったです。ありがとうございました!

参加記念品

お、重い。。。

事前情報でたくさん参加賞をもらえると聞いていたので、前日にもらってキャリーケースに入れておこうと思ったけど、これから宿に移動するんだった。。。

数々の参加賞

素麺、くるみおじゃこ、アイシング湿布、オリーブハンドクリーム、オリーブ茶、だしの素、減塩醤油、参加賞のタオル。

すごい豪華。

おまけに明日はお弁当とそうめんの食べ放題までついてくるという。

ちなみに友達は、でっかい出汁醤油が入っていたので更に重いって!笑

これで参加費5,000円。なんてコスパ最高の大会!

明日はめちゃくちゃ暑くなる予報ですが、ファンランなので楽しく走れればいいな~