【六甲山ハイキング】再度公園で山めし&神戸ヴィーナスブリッジへ

愛してるでぇ

寒風吹きすさぶ大寒波の真っ只中。

2月の三連休の中日が比較的暖かったので行ってまいりました^^

再度山(ふたたびさん)。

今回は山登りというより、ピクニックがメイン。

新神戸スタートで布引の滝を見て、大台ケ原~大龍寺~再度公園~大師道~神戸ヴィーナスブリッジという行程。

コース図(GPSマップ)、所要時間(コースタイム)、標高図です。

コース図 コースタイム
標高図

真ん中で途切れているのは山でご飯を食べている時間帯

3~4時間ののんびりハイキングです^^

山で食べるご飯がなんだかんだ、どんな高級料理よりも美味しいですからね~。

では、レッツゴー。

布引の滝

布引の滝

布引の滝。

水量が少ない!

こんなの初めて。

なぜだろうか。雨はたしかに少ないように思いますが、ここまでとは。

治水事業の影響なのだろうか。

干からびた布引の滝

これはこれで趣があるけど、なんか寂しいな。いつからこんなに水が少なくなっているのか、気になる・・・・。

展望台

布引の滝を過ぎて数分歩けば展望台。

神戸を一望できます。いい天気ですね。

みはらし展望台パノラマ案内図

みはらし展望台と言うらしい。

更に15分ほど歩くと。

布引貯水池

布引貯水池

ダム。布引貯水池。

水やっぱり少ない。

ダムの水がここまで少ないのもこれまた初。

布引貯水池その2

明治33年にできたダム。正式名称は布引五本松堰堤(ごほんまつえんてい)とのこと。

布引貯水池のあらまし:神戸市

布引五本松堰堤

紅葉シーズンは多くの観光客で賑わう景勝地です。

ここからまた更にあるくと。

大台ケ原

大台ケ原に到着。こちらもやはり水は少ない。

ここ大台ケ原はテントもはれるし、BBQもできます。

夏場はキャンプ客で溢れています。

ここまで歩いてこないといけないので、荷物を運ぶのが大変ですけどね^^

再度公園

再度公園到着

再度公園に到着。再度山の山頂はこのすぐ近くにあるのですが、今回はパス。お腹が空いておりましたので・・・。

ちなみにこの再度山。変わった名前ですよね。

弘法大師(空海)が2度この再度山(大龍寺)を訪れたことから、このような名前で呼べれるようになったとか。

再度山から神戸市街地の諏訪神社までの道も、大師道という道の名前がついており、こちらも弘法大師さんが歩かれた道だからとのこと。

大龍寺への参詣道として栄えていたみたいですね。

六甲は掘れば掘るほど惚れ惚れする。

さて、公園内はBBQ禁止です。公園内は煙のでる焚き火なども禁止。

ガスバーナーでのヤマメシはOK。ハイカーさんも皆ここでお昼ごはんをとられたり、休憩されてました。

我々もここでお昼ごはん!

ヤマメシ

湖のほとりで、太陽が当たるベストポジションをゲット。

ベンチやテーブルはたくさんあるのですが、どこも結構埋まっていました。

2月でもやはり山でご飯食べたいという方は多いということですね。

ガスバーナー持参でカップラーメン、パスタ。

後は春日野道で買ったパン。

山パスタ

山パスタ。

妻のiPhone10。ポートレートはやっぱり美しいですね。デジカメ要らず。

山パスタ2

食事・コーヒータイム含め1時間ほどのんびりした後、帰路へ。

帰りは大師道経由でヴィーナスブリッジを見て帰ります。

神戸に住んでいるとベタな観光地は逆に足が遠のいて、なかなか訪れる機会ありませんからね。

この日みたいに良い天気の日は眺望も良さそう。

冬は寒いですけど、空気が澄んでいて景色はキレイだから山に行くとそれはそれで救われます。

ゆっくりおしゃべりしながら1時間ほどかけて歩きます。

神戸ヴィーナスブリッジ

ヴィーナスブリッジに到着。

キレイ!!

ヴィーナスブリッジ

東は大阪南港、和歌山の方まで眺望が開けています。紀伊山地も見えてますね。

ヴィーナスブリッジからの眺め

南は神戸空港はもちろん関西国際空港まで。関西国際空港の大橋もキレイに見えてました。ここまで視界が良い日も珍しい。

神戸の町並み 西六甲

六甲山脈。奥にあるのが淡路島。爽快な青空。気持ちいい。

諏訪山公園案内図

ヴィーナスブリッジって、実は諏訪山公園の中にあるんですね。独立して存在しているわけではないようです。

この諏訪山公園。昔は動物園みたいになっていて、象も居たそうです。

歴史を感じますね。

南京錠のオブジェ 愛してるでぇ

愛してるでぇ。

いいねー。関西弁。

数年前まではビーナスブリッジの欄干にみな好き勝手に南京錠をかけて愛を誓いあっていた模様ですが、今はこのオブジェに付けないといけないみたいですので、お気をつけください。笑

今回のコースは小学生低学年でもなんとか歩けるだろうお散歩道コースです。

激しい登りもありません。

再度公園までは再度山ドライブウェイを使えば車でも行けますが、せっかくならのんびり歩いて行きたいところですね。公園内には小さな茶屋もありますので、軽食やドリンクは購入できます。トイレや手洗い場ももちろんあります。

広場もあるので小さなお子さんだとボール遊びなども十分に可能。

まあこの寒い季節にあえて行かなくてもいいと思いますが、暖かくなってきたらぜひ一度訪れてみてください。都会の喧騒から開放されて美味しい空気を胸いっぱいに吸いましょう^^v