イタリアで「カフェモカ」は通じない?夏だけのイタリア暮らし【北イタリア ホームステイ】

ユリの花

イタリアにある二コラ邸に到着したのはお昼過ぎ。最初の仕事は、水道の開栓。

お水が無くては始まりません。

水道

裏庭の地中にある元栓を開ければオッケー。

業者を呼ばず自分で水道開栓する人を初めて見ました。

イタリアの水道水

無事に出ました。味も問題なし。

二コラのお父さんが渡してくれた、お母さんからの差し入れ。

illyのコーヒー

イタリアで最もポピュラーなillyのコーヒー♪自分たちには高級品なので嬉しいです。

お母さんありがとう。

エスプレッソ抽出器具

イタリアでは、どこのお宅にもあるエスプレッソ抽出器具、モカ。

直火にかけて、圧力を加えることでコーヒーを抽出します。

ちなみに、イタリア語でコーヒーはカッフェと言います。

タイルのガス台

ちなみにガス台はこんな感じ。二コラこだわりのタイル。

ダイニングテーブル

コーヒーを待つ間にテーブル磨き。

コーヒーを飲んだらお掃除開始!

食器棚

からっぽの食器棚と流し。これからここに食器が並びます。

キッチン掃除

キッチンは常に清潔に。

庭掃除

お庭の草は家主不在の9ヶ月間で伸び放題。

庭掃除その2

どこもかしこももっさりしてます。

タイム

ドロミチ山脈から摘んできたタイム。平地でもぐんぐん勢力を伸ばしています。

ローズマリー

ローズマリー。こちらも負けじと急成長中。

とりあえず掃き掃除。

花壇とミニバラ

ミニバラが侵食されないよう、石で仕切っています。

葡萄の木

お隣さんとの垣根の役割も果たす葡萄の木。やっと実をつけたところ。

収穫まではまだまだ。

出窓

before 散らかり放題の出窓。

出窓その2

after 掃いただけです。

藤の花を掃除

藤の花も咲いては落ちてゆきます。掃いても掃いてもキリがないほど。

ユリの花

このオレンジ色のユリの向こうにいるのが藤です。

藤棚

見えますでしょうか?

生命力が強いのと、日照時間が長いので、剪定しないとぐんぐん成長します。窓を突き破って侵入しかねないほどの勢いです。

今は竹で作った骨組みのおかげでほどよい大きさのひさしになっています。

おかげで直射日光が家の中に入らず真夏も快適な涼しさ。

イタリアの植物

二コラご自慢の植物たち。

イタリアの植物その2

きれいです。

イタリアの植物その3

華やか。

初めての夕食

初めての夕食はもちろんパスタ。

差し入れてもらった乾麺のタリアテッレは茹で時間が5分と短く、省エネです。

トマトソースで和えて、食べる前にオリーブオイルを絡めます。

イタリアの家庭料理スイーツ

食後のスイーツとコーヒーは欠かせません。チョコレートを砕いて・・・

珈琲とチョコレート

コーヒーに入れたりします。

スタバではカフェラテにチョコレートを入れた飲み物をカフェモカっていうよな、と思って、「これってカフェモカって言う?」と聞いてみました。

「はぁ?」って顔をされました。言わないそうです。

ちなみにスタバで一番大きいサイズを「Venti」と呼んでいますが、Venti はイタリア語で数字の20の意味。

それを教えた時も「はぁ?」って顔をされました。

イタリア生活一日目。ゆるりと終了です。

-スポンサーリンク-