【世界遺産姫路城マラソン2018】2年連続シーズンベスト更新の旅!

ゴール会場
姫路城マラソン2018

出典 : http://www.himeji-marathon.jp/

世界遺産姫路城マラソン、2年連続走ってきました!

姫路城マラソンは、フルマラソン7000人の応募ですが、そのうちアスリート枠が1000人、初出場枠が500人用意されているので、どちらかで応募できればダブルチャンス!

アスリート枠に応募できるのは、過去2年以内に男子は3時間30分以内、女子は4時間以内のグロスタイムを持つ人で、記録証などが提出できる人です。

2018年はフルマラソン7000人に対して、申込人数は19,680人でしたので、単純計算すると倍率は2.8倍ですね。

アスリート枠と初出場枠の落選者が一般にまわるので、実際はもう少し倍率が高くなります。

3倍ちょっとかな。

アスリート枠の申込人数は1,422人ですので、倍率は1.4倍。

ということで、今年も運良くアスリート枠で当選!やったー!!

それにしても地方の大会にしては倍率が高めですよね。

ちなみに2018年から開催日が早くなって東京マラソンと重ならなくなりました。

受付会場、スタート場所は世界遺産の「姫路城」前です。

JR姫路駅または山陽姫路駅から徒歩10分ぐらいですね。

姫路駅には、神戸の三ノ宮駅からJR線で40分ぐらいなので、当日移動の日帰りで参戦しました。

受付・スタート・フィニッシュ会場

姫路城マラソンのブロックは、去年まではA・B・Cの3つのブロックだけだったのに、なんとDブロックが追加されている!

周りのランナーさん情報からすると、Aブロックはサブ3.5、Bブロックがサブ4まで、Cブロックがサブ5あたりかな?Dブロックの情報がなかったので詳しくは分からないのですが、おそらく5時間以降と初参加組だと思います。

ちなみに私は申告タイム3時間40分でBブロック。去年も申告タイム3時間45分で同じブロックでした。

参加Tシャツ

受付でいただいた参加Tシャツ、パンフレット、ポカリスエットのジェルなど。

地元の小学生の子供が書いてくれた応援メッセージには「最後まで走りきってください」と書かれていました。うれしいですね。

うん!おばちゃんは走りきってくるよ!笑

今年は連年にない寒波が続いていて、前日受付は雨が降っていてめちゃくちゃ寒い。

当日の気温は2℃。。。日中でも6℃ぐらいしかあがらないとか。。。(;O;)

しかも姫路城マラソンのコースは山の方へ登っていくので、山間の日陰になるところが寒いんですよ。。。

寒さに弱い私は年末に参加した加古川マラソンのトラウマで、走る前から不安がいっぱい。

コース図

姫路城マラソンのコースは、前半16kmぐらいまでがなだらかな上り、そこからなだらかな下りが30kmすぎまで続く、後半にスピードがでる高速コースです。

高低差もあまり気にならない、ベスト更新を狙うならおすすめのコースです。

去年、自己ベストを出すことができた思い入れのある大会。今年もベストがでますように!

当日朝に神戸から移動して姫路駅には7時頃到着しました。

本町商店街

すでに風が強いので商店街の中を通り抜けながら進みます。

女子更衣室は「イーグレひめじ」という建物の中にあります。中は広くてあったかいし、トイレも建物内のトイレを使用できるので、めちゃくちゃありがたい!

テーブル、イスもあって、鏡、ティッシュ(しかも鼻セレブ!)、ウェットティッシュも置いてあります。

ゆっくり着替えてストレッチも済ませて建物を出るとすぐにスタートブロックなのもいいですね!

姫路城

ちなみにブロック西側にウォーミングアップエリアがあって、そこでみなさん軽く流していました。近くのトイレもすいていたのでちょっとした穴場かも?

Bブロック入り口

Bブロックの入り口です。8時15分から入れますが、そんなに混雑もせず普通に並んでも先頭から3列目ぐらいだったかな?

並んでいる間も横風がきつくてみなさん震えながら並んでいました。。。男性ランナーもほとんどみなさん長袖で半袖の人でもアームカバーをしたり、ネックウォーマーをしたり、寒さ対策をしていました。ほんとに寒かった。

スタートからのロスタイムは33秒!

今年から少しコース変更はあったものの前半上り、後半下りはほぼ変わらず。

北へ上って行く道では横風も強く、山間では日陰で気温も低くなって、雪もちらついていました。晴れたり曇ったり、風が強くなったりでボディーブローのようにジワジワ体が弱ってくる。。。

めちゃくちゃ寒いのに沿道から地元の人たちがずっと声援を送ってくれていてなんだかウルウル。。。

おじいちゃんもおばあちゃんもお子さんも。太鼓やブラスバンドで応援してくれている人たち、あったかい声援がとてもうれしかったです。

30km以降のサイクリングロードは川沿いを走るのでふきっさらし!横風がひどかったのか急激に体温が低下。

あれ?なんだか気分が悪いかも?と思った瞬間、ひどい吐き気に襲われました。

これはやばい感じ。足は動くのにふらふらして体に力が入らない。。。

給水のスポーツドリンクが冷たくて、あまりの寒さでよけいに体が冷える悪循環。

時計を見ると35kmでちょうど3時間。あと7km、ジョグで走っても3時間45分は切れるか?

時間と戦いながら、歩いては少し走り、また歩いて走っての繰り返し。

たぶん低体温症になる寸前だったのかと思います。フラフラで顔面蒼白のひどい顔。。。

それでも絶対ゴールする!!

ゴール前の直線で3時間44分と表示されているのが見えた瞬間、猛ダッシュ!!

ゴール会場

無事ゴール!!タイムはギリギリ3時間44分59秒!

最後に昭和の根性出しました!!笑

ラップタイム

35kmからの7kmがひどい落ち込みよう。

ほとんどジョグに近いペースでしか走れてないな。

寒さがなければ自己ベスト更新が狙えていただけにショックが大きい。。。

完走後の会場

完走後にはあったかい玉ねぎスープ、チーかまドッグ、甘酒が振舞われていました。

チーかまドッグ

玉ねぎスープがおいしくて泣きそう。チーかまドッグはもらったんですが、半分ぐらいしか食べられず。残してしまってごめんなさい。

完走証発行所

総じて文句のない良い大会なのですが、ゴールから記録証をもらうところまで少し歩かなければならないので、時間がかかります。

信号待ちもあるので10分ぐらいかな?

風が強いので待っている間に完全に体が冷え切って、凍えそうでした。

完走証

ギリギリ3時間45分を切れたのと、シーズンベスト更新できたのがよかった。

寒い中応援をするのって走っているランナーよりも絶対寒いのに、あったかい応援を本当にありがとうございました。

スタッフのみなさん、ボランティアのみなさんには感謝でいっぱいです。

姫路城その2

ゴール後に見えた姫路城がとっても綺麗でした。

また来年もリベンジしに絶対参加します!!

-スポンサーリンク-