宇都宮餃子の旅第2弾。石の蔵とむさしの森珈琲も最高でした。

ふと「餃子腹一杯食いてえな」と思うことってありますよね?

→ 餃子食べ比べの旅1泊2日。宇都宮が想像以上に良い街だった件。

もう2017年12月のことか、これは。

久々にこの発作が起きてしまいまして、またも宇都宮まで片道2,000円の交通費と1時間半の時間をかけて餃子を食べるために1泊2日のプチ旅行してきました。

今年もやはり最初は正嗣(まさし)

GW中は行列が凄かったらしいです。

私はプロですから、GWを避け、平日の昼間に行きましたので15分程度の待ち時間で入店です。

変らぬうまさ。変らぬ安さ。ありがとう、まさお。

ドンドン行きます。

同じ餃子ストリートにある正嗣から徒歩1分のとんきっき(豚嘻嘻)

前回はお隣「みんみん」に行ったんですが、今回は変化をつけてこちら。

全く並んでないので即ピットイン!

まさしでは何も飲めないので、レモンサワーをまずは注文。

うむ、うまいですね。

チビチビ飲んでいると、チーズ揚げ餃子と肉餃子レタス巻が来ました。

アイディアですな〜。お肉ギッシリ、でもレタスでさわやか。餃子のタレじゃなくてドレッシングで頂く餃子も合うもんですね!

店内でレタス栽培?よくサムギョプサル店で見るようなショーケースが。

来らっせへ場所を移し、香蘭・龍門・さつきを食す!

来らっせは食べ比べに便利ですね〜。

まずは地ビール、餃子浪漫を注文でしょ!

餃子もじゃんじゃん注文です。

香蘭

龍門

さつき

どれも店自体の特徴があって良いですね〜。どれもうまい。甲乙つけがたし。

相方いはく、香蘭が一番だと。

私に至ってはもはや何が何だかわからない餃子パニック状態でどれも美味しかったです。

オリオン餃子の豚骨醤油ラーメンが激ウマでした。

何このラーメン、激ウマ。

結構お腹も良い感じだったのですが、ペロリでしたわ。あまりのうまさに。

ゆずサワーもぴったりですね。

もちろん餃子も頂きました。ラーメンのインパクトが強かったのですが、餃子もしっかりとした味で堪能させて頂きました。

大満足の1日を終えました。

宇都宮はサイクリングに最適

今回も宇都宮駅前の東横インに宿泊したのですが、そのすぐ横にレンタサイクル屋さんがありまして。

何と、1日100円で借りることが出来るんです!

このチャリンコに乗って昨日摂取したカロリーを消費しよう。

歩道も広くて自転車レーンもあるし、宇都宮はサイクリング文化が根付いているようですね。

本日は自転車に乗って、宇都宮の和食レストラン「石の蔵」にてランチです。

前回の宇都宮旅行の際には、予約でいっぱいで入れなかったので、今回はしっかりと事前予約。

宇都宮駅からも徒歩でいけないことはないです。

店内も落ち着いた雰囲気です。

2,000円のランチをオーダー。

前菜はビュッフェです。

昨日餃子を食べ過ぎてしまったので、こうした新鮮野菜をはじめとしたさっぱり前菜は最高ですね。

2,000円でこれ食べ放題は凄いな。

前菜を2回ほどおかわりしているとメインが到着。

ひつまぶし

鶏肉料理

上品ですなあ〜。どちらも絶品でございました。他のメニューも食べてみたくなりますね。次回チャレンジ!
※メインの選択によって、+100円〜800円になります。

デザートもビュッフェ。

バラエティに富んでますし、どれも上品なお味で・・・コーヒーとともにバクバク食ってしまいましたね。(下品)

こりゃー腹一杯になりますわ。もう食えねえ。

ここから再度サイクリング。食った分を消費せねば!

特にあてもなくモリモリ自転車こいで進みます。途中休憩しながらぶらぶらしていると良さげなカフェ発見。

実は石の蔵からもそんなに遠くありません。

店内も清潔で明るい。

まだそこまでお腹も空いていなかったので、ふわふわパンケーキとトロアボガド丼をシェア。

美味しいブレンドコーヒーとラズベリーソーダと共に、や。

ソーダはイマイチでしたが、パンケーキと珈琲美味しかった。

特にトロアボガド丼、絶品でしたわ。めちゃ美味しいミネストローネまで付いてましたね。

しかしドレッシングで食べるトロアボガド丼最高やん。

ドレッシングで食べた餃子のとんきっき思い出したわ。

餃子食べるために宇都宮来たのに、良いカフェ発見できて嬉しかったです。

GW明けもあってか、宇都宮は人も少ないし、値段もどこもリーズナブルですね。東京なら1.5倍は取られそうです。

自転車で郊外も結構動き回ったのですが、行きたかった餃子店をいくつか発見しました。

次回は1年半後くらいに宇都宮餃子の旅〜郊外編〜をやりたいと思っています。

いやー、今回も餃子食べました。全8人前。大満足でしたわ。