人形町で予約必須の名店【焼き鳥丈参(たけさん)】

焼き鳥丈参カウンター席

人形町で不動の人気を誇る焼き鳥屋「丈参」さん。

予約なしでもたまに入れるそうですが、絶対行きたいのなら事前の予約は必須です。

行きたい日はお盆前の金曜日。1週間前を切ってるし、絶対予約は取れないだろうと思って電話をしてみると、

17時30分から2時間であればOKとのこと!

ちょっと早いけれど、これは行くしかないでしょう!

焼き鳥丈参店前

【焼き鳥丈参(たけさん)】
東京都中央区日本橋人形町2-25-11 三幸ビル 1F
営業時間 17:30~24:00
電話番号 03-3639-1129

10分前ぐらいにお店の前に着いたら、ドアも空いていないし、まだ明かりも灯っていない。。。

日にち間違えていないよね?ちょっと不安になりつつ待っていたら、17時30分ちょうどにオープンしました。

焼き鳥丈参カウンター席

一番乗りでお店に入ると、すぐにカウンター席がありました。どうやらテーブル席はないようです。

思いの外、コンパクトな店内ですね。焼き台をコの字で囲むスタイルです。

さて、気になるメニューは。

焼き鳥丈参メニュー1枚目 焼き鳥丈参メニュー2枚目 焼き鳥丈参メニュー3枚目 焼き鳥丈参メニュー4枚目

おまかせ 7本:2,280円(税抜)
おまかせ 10本:2,980円(税抜)

聞いたことがない希少部位もありますが、ここは素人らしくおまかせを10本オーダーすることに。

メニューにも「おまかせコースがおすすめ」だと書いていましたしね。

お通し

まずはお通し。大根・きゅうり・人参の野菜スティックとウズラ玉子入りの大根おろしです。

しっかりお通し代は請求されます。笑

白レバー

絶対注文しようと思っていた「白レバーのたたき」。

お、おいしい。めちゃくちゃ柔らかくってとろけます。まったく臭みがないので、レバーが苦手な人でもいけるかも。

もちろんレバー好きにはたまりません。

えんがわ

○えんがわ(はらみ)

はつ

○はつ

背肝

○背肝(腎臓)

砂肝

○砂肝

おび

○おび(ももの中心)

ししとう

○ししとう

麦焼酎車屋

このあたりで生ビールから焼酎にシフト。

「本日の麦」は、くるまや(立車屋)でした

ぺた

○ぺた(骨盤の皮)

りす

○りす(ももの付け根)

手羽先

○手羽先

珍しい部位が次から次へと出てくるので、夢中で食べていたら1本写真を取り忘れる失態。。。

たぶん「きんちゃく(ホルモン)」だったような気がする。笑

焼き鳥はどれもしっかり歯応えがあって1本1本が大きいような気がしました。ガッツリお肉メインでお野菜の串は1本だけ。

鶏肉はどれも味わい深く、後から味が染み出してきてめちゃくちゃ美味しい。皮の部分もジューシーで皮好きにはたまらないんじゃないかな。

個人的には「はつ」と「砂肝」がメガヒット!

そのまま食べても良し。唐辛子、山椒で味変しても良し。10本全て素晴らしかったです。

親子丼

〆には親子丼をオーダー。

小さめのサイズなのでこちらもペロッと完食です。

座席数が少ないので、2時間がMAXです。ちょうど30分前にラストオーダーを聞かれましたが、満足なのでこれにて退散。

はっきり言って店主は無愛想ですが味は最高でした。笑

美味しかったです。

ごちそうさまでした。