人形町のおすすめランチ【親子丼発祥のお店・鳥料理玉ひで】

進化親子丼

ついに行ってきました!

人形町にある元祖親子丼のお店「玉ひで」さん。

お昼の時間にお店の前を通るといつも大行列なのに、なぜか誰も並んでないっ!

これはチャンス!ここで入らなければいつ入る!?笑

しかも時間はお昼の12時すぎ。なんで誰も並んでなかったのかめっちゃ不思議。。。

人形町玉ひで

【玉ひで】
東京都中央区日本橋人形町1-17-10
営業時間:ランチ11:20~13:30 ディナー17:30~22:00
電話番号:03-3668-7651

玉ひでさんの創業は1760年。なんと259年の歴史が。。。

玉ひでさんのホームページによると、今年令和元年5月1日から親子丼を全面的に刷新されたようですね。

とは言っても以前の味は知らないのですが。。。

玉ひでメニュー看板

ランチの時間帯は、一階席では「親子丼」、二階席では「親子丼のコース料理」が提供されていました。

二階席は並ばずに入れるようですが、お値段が。。。さすがにお昼のランチにこのお値段は贅沢。笑

玉ひで店内入口

店内に入るとすぐに靴を預かってくれるので、靴を脱いで入ります。

令和の色紙

「令和」の色紙があるなぁ~とよく見てみると、なんと内閣官房長官の管さんからじゃないですか!

さすが老舗のお店。食べに来られたんでしょうね。

記念に写メっておきました。笑

お会計場所

まず先にこちらのカウンターで注文してお会計を済ませます。

玉ひでメニュー

ランチメニューの親子丼は4種類。

・かけ玉親子丼 3種そぼろ:1500円
・進化親子丼 温故知新:1800円
・超越親子丼 鶏三味:2400円
・極意親子丼 こだわり:3000円

ここはやっぱり定番?の進化親子丼1800円で。

さすがにお店の中には待っている人が6人ほどいましたが、それほど待たずに席に案内されました。

玉ひで店内

店内は広くて席数も多いのですが、お昼の時間帯はすべて相席になるみたいです。

4人のテーブルが基本なので、2人で利用する場合は相席がマストです(写真はたまたま空いた隣の席です)。

私達もマダム2人と相席でした。

お茶と鶏のスープ

席につくとすぐに鳥のコラーゲンスープがでてきました。

これ美味しいっ!さらっとしてるけど鳥の旨味がしっかりありますね。

親子丼の器

ほどなく親子丼が運ばれてきました。さすがに慣れているというか、時間配分がバッチリですね。

親子丼の器がかわいい。

進化親子丼

これが進化親子丼。

ふたを開けるとふわっとした良い香りが。

玉子の黄身がとろっとしていてめちゃくちゃ美味しそう!って絶対美味しいはず。笑

進化親子丼上からの写真 進化親子丼アップ写真

親子丼はスプーンでいただきます。

とろとろ玉子とご飯と一緒に食べる鶏は食感はもちろん、濃厚な味わいでめちゃくちゃ美味しい!

鶏肉はムネ肉とモモ肉が入っていて、別に調理しているんですって。仕事が丁寧ですね。

玉子は二度掛けでとじているそうです。どうりでフワトロなはず。

ただ、みりんなのか、醤油なのか、ツンとした感じがしました。なんだろう。柚子胡椒を食べたときに似た感じかな?

ご飯の量もたっぷりで、ボリューム的にもばっちりでした。

これで1200円ならもっとリピートするんだろうな。笑

味は文句なしに美味しかったです。

ごちそうさまでした。