初めての皇居ラン!皇居ランニングコースを走ろう!

絶景スポット

ランナーたるもの、東京に来たからには皇居はぜひ走っておきたいところですよね。

皇居ランしてきたってだけでも土産話になりますから。笑

でも、シューズや着替えを持ってこれなかったりすることもありますよね?出張なら荷物になりますし。

そんな時はぜひランニングステーションを利用してみてください。

皇居の近くには、ランニングステーションがたくさんあります。

今回は、あのアディダスが運営しているランニングステーション「adidas RUNBASE(アディダスランベース)」を利用して、皇居ランしてみました!

皇居ラン

アディダスランベースは、東京メトロ半蔵門線・南北線の「永田町駅」の4番出口を出てすぐのところにあります。

4番出口から少し歩くと左手に「平河町森タワー」が見えてきます。

ここの1階にアディダスランベースがあります。

アディダス

1階にローソンがありますので、ローソン沿いにビルの奥に進みます。

アディダスへの道順

するとビルの一番奥にアディダスランベースが見えてきます。

ランベース東京

想像してたよりめっちゃ綺麗。

この日は、アディダス商品が20%OFF。思わず物色しまった。笑

アディダスランベースから皇居ランのコースまでは、徒歩2~3分で行ける好立地なんですよ。

営業時間も朝早くから夜遅くまでやっているので便利ですよね。

<所在地>
東京都千代田区平河町2丁目16−1平河町森タワー

<営業時間>
・平日:7:00〜22:30(最終受付21:30)
・土日祝:7:00〜20:00(最終受付19:00)

皇居ランニングコース

出展:https://shop.adidas.jp/running/community/runbase/

着替えをするロッカーやシャワーを借りれるのはもちろん、シューズやウェア、タオル、時計もレンタルできます。

ちなみにレンタル料金はこちら。

利用料金

何も借りなければ、ロッカー・シャワー利用の800円で済みますよ。

券売機

入り口を入ってすぐに券売機があるので、チケットを購入します。

私はせっかくなので、シューズをレンタルすることに。

普段アシックス派の私ですが、アディダスシューズ履いてみたかったんですよね。

レンタルシューズ

シューズは100円でレンタルできます。

何種類かあるので迷いましたが、「adidas adizero Japan BOOST」を履いてみることに。

ブーストは人気のシューズですよね。

ショップゾーン

ランベースでは実際にシューズを売っていますし、ウェアも販売していました。

ほんまに手ぶらで来ても大丈夫やね。笑

ロッカールーム

この日は朝早くとあって、ロッカーには誰もいませんでした。

更衣室もロッカーもおしゃれでキレイ。

更衣室

洗面には、ドライヤー、ティッシュ、化粧水などが置いてあります。

アメニティ

全部無料で使えますよ。

もちろんシャワールームには、シャンプー・コンディショナー・ボディソープが完備。

レンタルシューズ

レンタルシューズがいい感じ。笑

めちゃくちゃ履き心地がいいんだけど。

軽いしフィット感が良いし、走りやすい。これはロング走にはモッテコイかも。

スタート

さて、アディダスランベースを出発です。

2分ぐらい歩くと三宅坂交差点があるので、ここから皇居ランのコースですね。

ランナーさんがたくさん走っているので迷うことはありません。

ラン開始

では、皇居ラン行ってきます!

今日は天気も良く最高のランニング日和です。

皇居ランのコースは、周回約5km。信号もなくノンストップで走れるコースです。

桜田門

皇居ランのスタート地点と言われている桜田門付近には、ランナーさんはもちろん観光客も多いです。

桜田門からスタートしたいのであれば、東京メトロ有楽町線の桜田門駅で降りるとすぐです。

飯田橋・九段下

桜田門から竹橋まではフラットな道が続きます。

道幅が狭いところがあるので、左側を走っていると安全ですね。

人が多いときはスピードを下げましょう。

東京駅

丸の内方面の右手には東京駅が見えました。

ちなみに皇居周辺とあって警察官があちこちに立っています。夜でも安心して走れそうですね。

竹橋駅

道なりに進んで行くと、東京メトロ東西線の竹橋駅が見えてきます。

ベンチ

竹橋駅の出口から皇居ランのコースに直結しているので、ここからスタートするランナーさんも多いんだとか。

ちょっとした広場になっていますので、ここに着替えをする人や飲料を置いている人もいました。ちょっとした荷物ならここ置いて走ってるんでしょうね。

竹橋駅2

竹橋駅の出口付近にはトイレもあるので便利ですね。

高低差

竹橋駅から千鳥ヶ淵までは、高低差約30mの上りコースになります。

勾配

フラットコースから一転、けっこうな上りが続きますよ。

ランナー向け案内

コース上の歩道には、ランナーへの注意喚起の表示があちこちに設置されていました。

道幅も狭く、観光客も多いですので注意しないといけないですね。

ランナー優先道路じゃないですから。

千鳥ヶ淵公園

道沿いには千鳥ケ淵公園があります。

東京メトロ半蔵門線の半蔵門駅から徒歩3分ほどなので、ここからスタートするランナーさんも多いそうです。

千鳥ヶ淵公園のトイレ

千鳥ケ淵公園内にはトイレもあり、ベンチもあるので少し休憩をとりたい時はこちらがおすすめです。

皇居周辺歩道利用マナー

<皇居周辺歩道利用マナー>

  • 歩道は歩行者優先
  • 歩道をふさがない
  • 狭いところは一列に
  • 周回は反時計回り
  • タイムよりゆとり
  • ながら走行は控える
  • 自転車はすぐに止まれるスピードで
  • ゴミは必ず持ちかえる
  • 思いやりの心で

皇居ランナーはもちろん歩行者や自転車を利用する人に対しての共通のマナーです。

皇居ランのルールとして知っておきたいですね。

こうやってマナーが推奨されているのに、団体で道をふさいで走っている人や逆走している人がいたのは残念でした。。。

半蔵門

千鳥ケ淵を登りきると、半蔵門から桜田門までは下りが続きます。

絶景スポット

半蔵門から警視庁方面が絶景スポットですね。

お堀が壮大で圧倒されるというか、めちゃくちゃ景色がキレイでした。

コース図

スタートした三宅坂交差点に戻ってくるとちょうど5kmぐらいでした。

1周5kmは初心者ランナーさんにもちょうどいい距離ですね。信号もなく、自分のペースで走れるのがよかったです。

多くのランナーさんが走っているのを見ると、こちらもやる気が出てきますよね。

意識が高まるというのか、頑張らなくちゃって思えたり。
この後ランステに戻って給水と軽く捕食して、4周約20km走りました。笑

初めての皇居ランでしたが、だいぶ楽しめてよかったです!

アディダスランベースもよかったし、また利用すること間違いなしですね。

<皇居ラン Q&A>

Q.皇居ラン1周の距離は? 
A.1周およそ5kmです。

Q.皇居ランのコースは、誰でもわかるの?
A.ランナーさんがたくさん走ってるのでついていけば、初めてでも問題なく走れます。

Q.皇居ランのマナーは?
A.基本のマナーは左側通行、反時計回りで走ることです。

Q.皇居ランは誰でも参加できるの? 
A.一般道なので誰でも参加できます。服装も本格的なランニングウェアじゃなくても走りやすい服装でOKです。

Q.皇居ランのコース上にトイレはあるの?
A.コース上に公共のトイレが何箇所かあります。

Q.皇居ランのスタート地点は?
A.桜田門の時計台前広場からスタートするランナーさんが多いですが、周回コースなのでどこからスタートしても大丈夫です。

Q.皇居ランに距離表示はあるの?
A.桜田門の時計台を基点として、所々に距離表示があります。100m毎にあると言われていますが、走ってると見つけにくいですね。

Q.皇居ランの高低差は?
A.高低差は30m程度の適度なアップダウンがあります。

Q.皇居ランは夜でも安全ですか?
A.皇居周辺とあって交番があり警察官もたくさんいるので夜も安全だと思います。