【守谷ハーフマラソン2020】アップダウンコースを走ってきました!

守谷ハーフマラソン

守谷ハーフマラソンに参加してきました。

茨城県に初上陸です。笑

箱根常連校の大学生が参加するとあって、なかなかガチの大会だとは思っていましたが、

コース的にもなかなかのものでしたね。笑

こちらの大会は、事前に参加賞のTシャツ、ゼッケンや計測チップを郵送してくれるし、

ハーフマラソンのスタート時間は10時からなので、

朝の移動はゆっくり、余裕をもって行動できるのがよかったです。

東京からでも秋葉原からつくばエクスプレスで一本で行けるし。

地理がよくわかっていない私でもスムーズに移動できました。笑

8時50分頃守谷駅に到着すると、会場のある守谷市役所まで無料の送迎バスがでています。

大会パンフでは8時30分までの運行だと書かれていたのですが、ラッキーなことにまだ運行されてる!

係員の方の誘導がスムーズで、ほとんど待つことなくバスに乗ることができました。

バスの乗降場から市役所も歩いてすぐです。

守谷市役所

着替えも更衣室はもちろん、市役所が開放されていたり、休憩所があったり、人が多くて着替えられないってことはまったくなし。

みそ汁配布ブース

なんとお味噌汁のサービスが!

レース前なのに無料でお味噌汁がいただけるなんて。

大会当日は日差しはあるけれど風が冷たくて、けっこう寒かったんです。

冷えた体にしみますね。。。ありがとうございます。

スタートブロック

ブロックも歩いてすぐなので、駅からここまでまったくのストレスフリー。

Eブロック

Dブロックもそれほど混雑せず。女性が少なかったですね。

駅でお手洗いも済ませたので、会場でトイレも行かなくて済んだし。

15分ぐらい前になると「そろそろブロックに入ってください」とアナウンスが。

アットホームでいい感じですね。

10時ハーフマラソンスタートです!

スタート直後はどこの大会でもある大渋滞。ノロノロとしか進みません。

コースは、結構アップダウンがありましたね。。。

特にトンネルと橋。

けっこう長目のトンネルを抜けたと思ったら、今度は橋!

しかも往復。笑

地味に足を使います。

私みたいにアップダウンが苦手という人や、ビギナーさんだとけっこうハードなコースかなと。

逆に平坦な道は嫌いで、適度にアップダウンがあったほうがいいという人にはもってこいのコースですね。

ノリノリで走れると思います。笑

レース終盤に差し掛かるとどんどん風が強くなってきて、向かい風でぜんぜん前に進まないっ!!

そしてゴール前に最後の登り坂。これでもかっ!って感じ。

ゴール地点

風が強くて途中諦めかけたけど、なんとか自己ベスト更新できた!

ハーフマラソン結果

はぁー諦めないでよかった。笑

スポーツドリンク

完走後、スポーツドリンク、チョコバー、ミルクプロテインなど、めっちゃいただきました。

こんなにたくさん。ありがとうございます。

焼きそば引換券

そして、なんとこの大会には無料の焼きそば引換券がついているのです!

焼きそば屋台

焼きそばのブースに行くと、ボランティアの方が配られています。

焼きそば

やったー!焼きそばいただきましたー。

ほんのりあったくて、めちゃくちゃおいしい。

初参加でしたが、これ以上ないと思うぐらい良い大会でした。

最後17kmからの強風がなければもっと最高。笑

なかなか走りごたえがあるコースだったけれど、また来年も参加したいな。

ボランティアの皆様、ありがとうございました!