初めての東京マラソン2019雨の中の激走!【大会当日編】

スタートモニュメント
ランナー受付

初めての東京マラソン2019雨の中の激走!【受付・EXPO編】

2019年3月5日

初めての東京マラソン走ってきました!

スタートブロックはEブロック。

大阪マラソンでもCブロックなのに、さすがの東京マラソン。ランナーが多いだけありますね。

ちなみに申告タイムは3時間40分(だったかな?)。

これはグロスタイムは狙えないぞ。。。

朝は5時に起きて、6時20分家を出発しました。家からスタートエリアの新宿駅までは電車で30分ぐらい。

ちょうど7時頃に到着する計算です。

スタートエリア

スタートエリアには、決められた入場ゲートからじゃないと入れません。これ間違うと大変な目にあうので注意です。

ちなみにスタートエリアに一番近い都営大江戸線の『都庁前駅』は大会当日は出入口が封鎖されているので、利用することができません。

私はGATE1だったので、新宿駅西口から向かうことに。

新宿駅西口

ボランティアスタッフの方が看板を出してくれていたので、迷わず向かうことができました。

都庁までの道

都庁まで地下の道を進んで行きます。

たくさんのランナーさんが歩いているので迷うことはありません。初めての新宿でちょっと不安だったけどよかった。笑

ゲート入口

GATE1の入口に到着。10分もかからなかったかな。

よしよし。ここまでは順調と思っていたら雨がポツポツ。。。

嘘。。。11時ぐらいまでは曇りって言ってたやん。。。もう降ってきたよ。

セキュリティチェック

ゲートを入るには、手荷物検査とセキュリティチェックを受けます。

受付で腕に装着されたセキュリティリストバンドをスタッフさんへ見せると、専用の機械で読み取ってくれます。

セキュリティリストバンドが装着されていないとゲートに入れません。。。

持ち込み禁止のもの

大会案内に書いていたので持って来なくて正解。

ペットボトルや飲み物は持ち込みが制限されているので、持ってきてた人は、その場で飲み干すか捨てるしかありません。

手荷物検査

手荷物検査と空港に置いているような金属探知機?みたいなゲートをくぐり抜けます。

セキュリティチェック済み

「SECURITY CHEKED」のシールが貼られてチェック終了!

給食給水

飲み物の持ち込みは禁止ですが、ゲートを入ると無料でバナナやお水などが配られていました。ありがたいです。

もうこの時点で本格的な雨に。

雨の都庁前

仕方ないので雨宿りできそうな場所で着替えと荷物整理です。

百均でレインコート買っててよかったー。

朝の気温が5度と真冬並み。寒さに弱い私は完全防備で参戦です。

長袖シャツ+撥水加工のウィンドブレーカー+レインコート、手袋はもちろんネックウォーマーも。

帽子の上からレインコートをかぶって雨が中に入ってこないようにしました。

配置図

ここから手荷物を預けて、スタートエリアへ移動します。

ここで問題発生。手荷物のトラック番号が14なので、スタートエリアのEブロックへ行くには、A・Bブロック、C・Dブロックの入口を越えないといけません。

しかも手荷物トラックのエリア沿いに。。。

雨が降っているので傘をさしている人もいるし視界も悪い。手荷物を預ける人やトイレに並んでいる人、スタートエリアへ移動する人で大混雑のカオス状態。

もうなにがなんだかわかりません。

全体図

全体図を見るとEブロックに行くには、GATE4が一番近いのになんでGATE1から入場なの?GATE1からGATE4まで移動させるのと同じやん。

途中でトイレに行こうと思ったけど四重、五重と人が並んでいて15分並んでみて諦めることに。

ブロックに入る専用の階段に向かうとそこには長蛇の列が。。。。

Eブロックに入るのに25分ぐらい並びました。危なかったわー。

並んでいる間も雨が容赦なく降ってきて寒さでブルブル。。。国歌斉唱とかいいから早くスタートしてー!

スタート前

9時10分ようやくスタートです。

ノロノロと進みますがまったくスタート地点が見えないぞー。笑

スタート地点 スタートモニュメント

やっとスタート地点!

ここでまたもや問題が!AブロックやBブロックのランナーさんが着てたであろうレインコートや透明なゴミ袋が散乱。

道の脇へ捨てるならまだしもあちこちに脱ぎ捨ててあって足がとられる。

これほんまに危なかったです。なんでスタートしてからスタッフさんに渡すとかゴミ箱に捨てるとか考えないんだろう?そんなにロスタイムにならないですよ。

しかしこの雨の中、脱いで大丈夫だったのかな?あんな薄着で防寒対策なしで走ったら低体温になると思うんだけど(前に低体温になってから寒さには敏感)。

Eブロックからのロスタイムは6分27秒。

では東京マラソン行ってきます!

東京マラソンコース

出展:https://www.marathon.tokyo/about/course/

東京マラソンのコースはスタートから下りの高速コースです。

雨の影響もあって足元が悪いけどまずまずのペースで走れました。

高低差

高低差を見ると細かいアップダウンはあっても、ほとんどが下りかフラットですね。

スタート直後は混雑しますが、道幅が広いのでそこまで混雑せずに走れました。

完全防備だったので上半身はまだマシだったけど、シューズに冷たい雨が入ってきて足の指がかじかんで痛い。。。

レインコートで蒸れるけどここで脱ぐと絶対寒さにやられると思ったので、前のボタンを外して体温調整することに。オールスポーツの写真映えは捨てた。笑

あまりにも冷たい雨の中、なんで走ってるんだろうと自問自答。笑

さすがに30キロを過ぎるころには体が冷え冷え。レインコートからも雨が染み込んできた様子。

それでもゴールまであと9キロ、あと7キロと逆算して『もうちょっとだから』と自分に言い聞かせながら走る。

ぜんぜんもうちょとじゃないけど、ひたすら前だけ見て走る。とにかく走る。

こんな雨の中でも沿道にはたくさんの人が。。。なんか泣けてくる。

折返し地点

この35キロの折返し地点を過ぎたところで応援してくれる人が待ってくれているはず。

応援してくれる人

わーい!会えたー!!

沿道の声援がすごくて見つけられるか心配したけど、めっちゃ身を乗り出して応援してくれてた!笑

元気を貰ってあとはゴールめがけてまっしぐら!!

大丈夫まだ足は動いてる!

あと5キロ。鼻水たれてるけどがんばれわたし!行け行けわたし!

あと3キロ、2キロ、1キロ。ゴールはよー!!

ゴール地点

やったー!ゴール!!

無事、低体温にならずゴールできました。生死を分けたのはレインコートと言っても過言ではない。笑

ネットタイム

ネットタイムで3時間43分13秒。

自己ベスト更新ならず。。。残念だけどこのコンディションじゃ仕方ないかな。

また来シーズンの目標ができました。

そしてここから地獄第2章が始まります。

ゴール後案内図

ゴール後、案内図に従って移動するのですがその距離が長過ぎる。。。

ゴール後給水

お水が配られていたのでいただいます。ありがとうございます。

フィニッシャータオル

ボランティアの方からフィニッシャータオルをもらいます。ありがとうございます。

防寒アルミシート

防寒用のアルミシートをもらいます。ありがとうございます。

給食バナナ

スポーツドリンクや給食のバナナなどをもらいます。ありがとうございます。

ここまですでに相当歩いてます。雨の冷たさが肌にしみます。。。

ここから手荷物を受け取りに更に歩きます。

手荷物受け取り

手荷物を受け取ったら更衣室へ移動します。

更衣室

ゴールしてからここまで約1キロ。。。

寒さで震えが止まりません。なのに更衣室がまさかの屋外テント。。。寒い、寒すぎる。

もちろん暖房なんてありません。そして狭い。みなさんガタガタ震えながら着替えていました。

それでもこの冷たい雨の中、笑顔で対応してくれたボランティアの皆さんには本当に感謝してます。

市民ランナーの私達にも途切れることのない応援ありがとうございました。

完走メダル

完走メダルが素敵ですね。雨の中走りきったんだなぁとなんだか嬉しい気持ちになりました。

初めての東京マラソンは雨の中の激走でした。次はいつ走れるかな?